Bluetoothで開閉できる南京錠型キーボックスを作ってみました

 In ドアコンシェル, お知らせ・学ぶ・導入事例, Bluetooth導入事例・お客様の声

こんにちは、無線化.comカスタマーサポート担当の清水です。

今回は、Bluetoothで開閉できる南京錠型キーボックス(セキュリティボックス)のデモ動画をご紹介します。

デモ動画

まずは早速、デモ動画をご覧ください。

キーボックスの筐体はシーズンテック社と共同開発

キーボックスの筐体は、シーズンテック社との共同開発で作りました。

zeal-box-main正面
zeal-box-back裏面
zeal-box-open開いた状態。鍵を収納できたり、南京錠のように把手部分が外れたり。

デモアプリはフェンリルさんにご協力いただきました

今回もフェンリルさんにご協力いただいたデモアプリを利用しました。

fenrir_demo_app2.png

無線化.comでは、今後もスマートロックにチャレンジしていきます

今回のキーボックスは「こんなものを作ってみよう」という感じでチャレンジしたもので、製品化を予定しているわけではありません。この手の「スマートロック」と呼ばれるものが、一般に普及するようになるまでには、まだまだ時間がかかると予想しています。

ただ、ピンポイントで条件さえ合えば、今すぐにでも導入できるシチュエーションはあると思いますし(実際に導入事例もございます)、少しずつアイデアを派生させながら、今後も思いついたことをいろいろ試していこうと思っています。

無線化.comでは、今後もスマートロックにチャレンジしていきます。
詳しいことが知りたい方はカスタマーサポート担当の清水までお尋ねください

この記事を書いた人

無線化.comカスタマーサポート担当 清水芳貴
無線化.comカスタマーサポート担当 清水芳貴
Bluetooth業界に足を踏み入れてから早10年。
初心者がイチから学んだ知識とノウハウを、初心者の方でもわかりやすいようにお伝えすることを心がけています。