In BluetoothモジュールZEALに関するFAQ

Q. ZEALをハードウェアフロー制御なし(RTS/CTSを使用しない)で利用するにはどうすれば良いですか?

基本的にZEALはハードウェアフロー制御が動作保証条件の仕様となっております。それを承知の上で、もしZEALをハードウェアフロー制御なしでご利用いただく場合には、RTSをオープン、CTSをプルダウンもしくはGNDに接続してください。

BluetoothのSPP(シリアルポートプロファイル)はハードウェアフロー制御が前提の仕様になっているため、ハードウェアフロー制御なしでご利用の場合、電波環境の悪化等によりデータの取りこぼしが発生してしまう可能性があります。また、ZEAL自身もハードウェアフロー制御を前提とした仕様となっており、フロー制御なしでご利用の場合、想定外の動作を引き起こす恐れがあります。フロー制御なしでのご利用は、その点十分ご了承の上、ご検討ください。

この記事を書いた人

無線化.comカスタマーサポート担当 清水芳貴
無線化.comカスタマーサポート担当 清水芳貴
Bluetooth業界に足を踏み入れてから早10年。
初心者がイチから学んだ知識とノウハウを、初心者の方でもわかりやすいようにお伝えすることを心がけています。