In ドアコンシェルBlog, スペック・機能紹介

ドアコンシェルは角形9V電池対応だから、万が一の電池切れでも一時解錠可能

「スマートロックって電池が切れたらどうなっちゃうの?ドアを開けられなくなっちゃうの?」

電池駆動のスマートロック、電気錠を導入検討する上で、本体の電池切れは、誰しもが心配する不安要素の一つだと思います。

その点、ドアコンシェルなら万が一の電池切れでも心配はいりません。
ドアコンシェルは角型9V電池での給電にも対応しています。つまり電池切れのときでも、ドアの外(屋外側)から角型電池で一時駆動させて、解錠することができるんです。

dc-9vドアの外から一時給電可能

角型9V電池はコンビニでも入手可

角型電池はコンビニでも売っていますので入手性は悪くありません。夜間の電池切れでもなんとかなりそうです。

9v-batteryコンビニでも売っている角型9V電池
9v-battery2
9v-battery3

この記事を書いた人

無線化.comカスタマーサポート担当 清水芳貴
無線化.comカスタマーサポート担当 清水芳貴
Bluetooth業界に足を踏み入れてから早10年。
初心者がイチから学んだ知識とノウハウを、初心者の方でもわかりやすいようにお伝えすることを心がけています。