無線化.comとは?/ 無線化.comリニューアルのお知らせ

LINBLE-Z1とZEAL-LE0の比較・相違点

こんにちは、無線化.comカスタマーサポート担当、兼ムセンコネクトCMOの清水です。

本ページではZEAL-LE0(無線化.com)とLINBLE-Z1(ムセンコネクト)の比較・相違点についてまとめております。ZEALシリーズからLINBLE-Z1へ載せ替えの際、参考にしてください。

基本仕様の比較

LINBLE-Z1 ZEAL-LE0
外観
Bluetooth
バージョン
v5.0 v4.0
寸法 20 ✕ 15 ✕ 2.8mm
コネクタ ヒロセ電機 DF12C(3.0)-30DS-0.5V
コアモジュール 太陽誘電 EYSHCNZWZ
(Nordic nRF52832)
太陽誘電 EYSFCNZXX
(Nordic nRF51822)
送信パワー +4dBm +0dBm
受信感度 -96dBm -91dBm
ペリフェラル
ロール
セントラル
ロール
非対応
動作電圧 1.7V~3.6V 1.8V~3.6V
動作モード
[MODE0:MODE1]
[H:H] 通常モード
[L:H] 設定値起動モード
[H:L] ペリフェラル自動モード
[L:L] セントラル自動モード
[H:H] 通常モード
[L:H] 設定値起動モード
[H:L] ペリフェラル自動モード
[L:L] FW書き換えモード
MEMO
LINBLE-Z1はZEAL-LE0と互換性を持たせており、ZEAL用基板、上位アプリケーション共にそのまま載せ替えても動作するよう開発しております。

BTコマンドの比較

差異のあるコマンド LINBLE-Z1 ZEAL-LE0
「BT」実行時(パラメータなし)のレスポンス LINBLE ZEAL
BTLBの設定値
(UARTのボーレート設定)
1200bps ~ 1000000bps 1200bps ~ 921600bps
BTLXの初期値(デバイス名) LINBLE-Z1 ZEAL-LE0

※LINBLE-Z1ではBLEセントラルの機能を含んでいます。上記以外にセントラル動作用のBTコマンドが追加されています。(セントラル動作用のBTコマンドはZEAL-LE0-Cと同様のコマンド仕様になっています。)

ピンアサインの比較

LINBLE-Z1 ZEAL-LE0 ピン番号 LINBLE-Z1 ZEAL-LE0
GND GND 1 2 GND GND
GND GND 3 4 DSI DSI
RESET RESET 5 6 NC NC
NC ※ NC ※ 7 8 NC NC
NC ※ NC 9 10 NC NC
NC ※ NC ※ 11 12 NC NC
NC NC 13 14 VDD VDD
VDD VDD 15 16 VDD VDD
VDD VDD 17 18 NC NC
CTS CTS 19 20 NC NC
TXD TXD 21 22 NC NC
RXD RXD 23 24 MODE0 MODE0
RTS RTS 25 26 MODE1 MODE1
STO STO 27 28 GND GND
GND GND 29 30 GND GND

※メンテナンス用の端子です。必ず未接続でお使いください。

BLE通信の比較

LINBLE-Z1では新たにフローコントロール用のキャラクタリスティック(Too Busy Data To Peripheral Alert、Disable Data From Peripheral)を追加いたしました。
このキャラクタリスティックはオプションです。ZEAL-LE0と同様に、Data From Peripheral、Data To Peripheralの制御だけでも BLE通信が可能です。

キャラクタリスティック 内容 LINBLE-Z1 ZEAL-LE0
Date From Peripheral データ:LINBLE→セントラル機器
Data To Peripheral データ:セントラル機器→LINBLE
Too Busy Data To Peripheral Alert フローコントロール:LINBLE→セントラル機器 ◯ ※ 非対応
Disable Data From Peripheral フローコントロール:セントラル機器→LINBLE ◯ ※ 非対応

※フローコントロール用のキャラクタリスティックはオプションです。

注意事項